長時間のデスクワークやパソコン作業を続けていると
背中のこりを感じやすくなります。
背中のこりは猫背が原因になる場合が多く、
長時間背中を丸めた姿勢で過ごしていたため
背中の筋肉が凝り固まったと考えられます。

頑固なこりとなりなかなかほぐれていなければ
更に血流が悪くなって辛い偏頭痛を引き起こす可能性も
あるため注意しましょう。

背中のこりを解消するには猫背にならない姿勢を維持して下さい。
デスクワークをする時にはどうしても前かがみになって
背中や腰を丸めて座ってしまうため注意して下さい。
肩の力を抜いてリラックスした状態で座り、
背筋を伸ばすように心がけましょう。

どうしても時間が経てば楽ができる姿勢になってくるため
背中が段々丸まってきやすいです。
1時間くらい経ったら小休止をして軽く肩甲骨や肩のストレッチをして
筋肉が凝り固まらないようにして下さい。

ストレッチの方法は色々ありますが、簡単に実践できる方法をお試し下さい。
真っ直ぐに立ち、肘が耳の後ろの位置に付くように
腕を真っ直ぐに上に向かって伸ばしていきます。
この時顔は正面を向いたままの状態でキープして、
肩甲骨を意識すると効果的です。
何度かこの動作を繰り返すだけで背中のこりを予防できます。

猫背にならない姿勢を意識しながら過ごしていると
自然に背中のこりも感じにくくなってきます。
筋肉を程よく動かし、血行を悪化させないように注意していれば大丈夫です。
正しい姿勢を目指し日常的に気をつけて過ごしていれば良い結果が出るはずです。

( ランキング最終更新日  2017/09/18)

【男性に】人気の猫背矯正ベルト TOP3

  1. ボディメイク【金剛筋シャツ】

    矯正ベルト内蔵インナーシャツ。気軽に着れるので人気。消臭成分配合。

  2. マジコ姿勢サポーター

    カラーは白、黒。白はYシャツの下でも目立たない。洗うのがめんどくさい

  3. Dr.magico キョウセイベルト Plus

    低価格で初めてのベルトを試そうと考えている男性から人気